ブログ

熱中症対策に、子どものがぶ飲み注意!そのわけは…。

これから夏本番の心配、「熱中症」。
その対策で一番に言われることは「水分補給」!
たくさんの汗をかくし、
脱水症状にならないように!と
水分をとらせなきゃ!と、
お出かけには水筒を持っていき、
こまめに飲ませていますよね?
でも、
子どもって「ゴクゴクゴクー」と
がぶ飲みをして、アッという間に
水筒が空っぽ。慌ててお店で購入と
いうことはありませんか?
汗かきな男の子.jpg
この「がぶ飲み」は要注意です!
水分の大量に摂ってしまうことで、
血液のナトリウムをはじめとした
成分が薄まってしまい、逆にめまい
や頭痛を引き起こしてしまうことがあるんです。
なので、ここは水分と合わせて、
ナトリウム(塩分)を摂っていきたいですね。

夏の暑さにお子さんは
ぐったりしていませんか?
暑さ対策だけではない、
おうちでできる
3つのポイントコチラから▼

 

-ブログ

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5