未分類

子どもと一緒に作れる、一年中役に立つ万能食材!

 
「梅干し」を作ったことはありますか?
 
 
梅干しは、
「梅はその日の難逃れ」という
ことわざがあるくらい、
私たちをいろんな場面で
助けてくれる食材なんです!!
 
 
 
だからおうちには常備して
いつでも活用できるように
しておきたいですね。
 
 
 
 
そもそも、
梅干しってどうやって作られているか
ご存じですか?
 
 
材料はたったこれだけ、
 
梅+塩+(赤紫蘇)
 
 
梅に塩をふりかけて、
重しを乗せて、
梅酢が上がってくるのを
ただ待つだけ。
 
 
そのあと、
お好みで赤紫蘇を入れる。
 
 
ね、簡単でしよ。
 
 
梅のヘタを取ったり、
瓶に入れたり、
塩をふり入れたりと
お子さんもお手伝い
できることがたくさん!
 
梅仕事2.jpeg
 
ぜひお子さんと一緒に
作ってくださいね。
 
 
 
ジプロックに入れて
作ると失敗がなくオススメです!
 
梅ジプロック.jpeg
 
 
 
これで安心、安全な
梅干しができて、
 
 
調味料としてだけではなく
カラダを守ってくれる
「梅酢」も手に入れることが
できますよ!
 
 

私たちのカラダを守ってくれる食材は
身近にたくさんあります。

 

ぜひこれを取り入れて
おうちごはんで病気知らずの
元気なカラダになりましょう。

-未分類

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5