ブログ

胃腸炎になった時にママがおうちでできること!

集団生活をしていると
もらってきてしまう感染症。

 

 

軽い風邪から、インフルエンザ、
看病する方もつらくなっちゃう胃腸炎。

 

もしお子さんが胃腸炎になって
嘔吐をしたとき、

すぐに病院?
まずはネットで検索?
ひとまず落ち着くまで様子をみる?

 

どれも間違いではないと思います。

 

 

でも嘔吐をしたことに
驚いて不安になっているのは
お子さん

 

まずはお子さんに
「大丈夫だよ!」と

声をかけて安心させて
あげてくださいね。

 

 

そして様子をみながら、
おうちでできることを
してあげましょう。

 

何度も続く嘔吐。
体力がなくなるんじゃ
ないかと心配に。

 

 

でもここで無理に栄養が
あるものをあげても嘔吐の
繰り返しになってしまうので、
脱水症状にならないよう
気をつけて水分補給をして
あげてくださいね。

 

 

そのときオススメなものが、
先日のお伝えした「玄米茶」
梅酢を使ったスポーツドリンク
にもなる「経口補水液」です。

 

 

やはりお水だけだと
カラダが塩分不足になり、
脱水症状になってしまいます。

熱中症と同じですね。

なのでおうちにあるもので
サッと作って飲ませてあげましょう。

 

 

今日はその「経口補水液」の
作り方をご紹介しますね。



暑い夏にたくさん汗をかいたときにも
使えますのでぜひ覚えておいてくださいね。

スポーツドリンク.JPG

<材料>
はちみつ…大さじ1
梅酢…小さじ1
レモン汁…大さじ1~2
水…2と1/2カップ

<作り方>
はちみつ、梅酢、レモン汁をよく混ぜ合わせて、分量の水に加える。

※1歳未満のお子さんには、はちみつをお砂糖に変えてくださいね。

 

 

吐き気がおさまって
水分もしっかり取れるようになった。

 

何か食べたい!となってきた!
そうなったら消化のよい食事を始めましょう。

 

お子さんが食べたいからと
そこでいきなり普段の食事に
戻すのは胃腸がビックリしてしまいますよ!

 

お子さんの急な体調不良。

そんなときに
「大丈夫、ママがついているから!」

そうドーンと構えていれるように
なりませんか?

重ね煮アカデミーではレシピだけでなく
健康を守るための知恵もお伝えしています!

 

\7月募集開始!!/
7月3日(土)・7日(水)
10:00-12:00

▼今すぐお申し込みはこちら▼
https://www.agentmail.jp/lp/r/1261/7390/

 

クラス写真.jpg

 

-ブログ

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5