ブログ

ワーママにはうれしい💛時短の重ね煮でうまれる時間!

仕事から帰ってきて、急いでお迎えに行って、
一息つく間もなくキッチンへ。

大急ぎで夕飯作り!
子どもが「ママ-」って呼んでも、「ちょっと待ってて!」と
イライラした声で言ってしまう。
そんなことはありませんか??

どうしてイライラしちゃうんでしょう?

それは「時間」と戦ってるから。

子どもたちの寝る時間は決まってる。
そこから逆算するとお風呂の時間は〇時。
一緒におもちゃで遊んだり、絵本読んだりする時間も必要。
そうなると「いただきます!」は〇時にしたい!

そうママは頭の中で段取りを組み立てて、
それを崩されるのはいやだ。
ママだって早くやること終えて休憩したい!
その気持ち、よーくわかります。

それ、「重ね煮」で料理をすると解消されますよ!

「重ね煮」は実は時短料理でもあるんです!

そのポイントは4つ。

①皮もアクも丸ごといただく
→皮をむく時間、水でさらす時間がゼロ!

②切って、重ねて、煮るだけ!
→火が通りにくいもの順に炒めるとかもなし!
材料は全部お鍋に入れてまうので、
どんどん順番に野菜を切って入れればいいだけ!

③火にかけたらほっておく!
→蒸気が出て野菜が煮えるまでは蓋は開けない触らない!
ここで洗い物したり、お皿を準備したり、他のこともできる!
そう!ここでも「ねーママー」の対応もできちゃう!

④油を使わないので洗い物がスピードアップ!
→べとべと、ぎとぎとなお皿はなし!2度洗いもなし!
なのでササっと洗って、はい終わり!

料理が時短ではなくて、
片付けまでのトータルが時短な重ね煮!


今の我が家の流行りは、ご飯のあとのカードゲーム!

平日の夜でも子どもたちと一緒に
笑顔で遊びたいママになりませんか?

\\体験クラス募集中//

体験クラス

-ブログ

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5