ブログ

時短だけじゃない!重ね煮の魅力。

ワーママにとって時短料理はうれしいもの!
会社を後にしたら頭の中は、帰ってから寝るまでのスケジュールで頭がいっぱい。

保育園にお迎えに行って、家に着いてからは戦場と化します。
でも重ね煮に出会ってからその戦場が少し落ち着きました。

なぜ?って。
それは時間ができたから。
時短でできるから子どもとの時間がとれる。
もちろんそうなんです。
重ね煮だとそれだけではなくて、なんと!
調理している間にも子どもと遊べる時間があるんです!

重ね煮は材料を切って、お鍋に並べて、火にかけるだけ。
野菜の8割火が通ったところで調味料で味付けをします。

なので、火にかけたら手があくんです。
そこで子どもと一緒に絵本を読んだり、おもちゃで遊んだり。
そうすることでお腹が空いていてもご飯までぐずることなく過ごしてくれます。

もっともっと余裕が持ちたいなと思った私は、
朝に材料を切ってお鍋に並べて冷蔵庫に入れて出勤することも。
それだと帰宅後すぐに火にかけるだけ。

この日は朝のお味噌汁の準備と一緒に
夕飯のポテトサラダの下準備。
きゅうりは梅酢でもんで冷蔵庫へ。

時短でできるのもうれしいけど、
子どもと遊べる時間はもっとうれしいですよね!

-ブログ

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5