ブログ

お味噌汁の塩分は多い?

健康のためには「減塩」と最近は減塩ブーム。

お味噌にも「減塩」と書かれた商品がありますよね。
私が常におすすめしているご飯とお味噌汁のゴールデンコンビ。
毎日お味噌汁飲んでたら、塩分摂りすぎになっちゃうんじゃ?
そう思った方もいらっしゃるかも。

お味噌汁の塩分は1杯1.2gぐらい。
1日の塩分摂取目標量は男性9g未満・女性7.5g未満とされ、
一回に1杯なら、おみそ汁の塩分を心配する必要はありません。

でも、もし豆腐だけ、わかめだけのお味噌汁だと摂りすぎになってしまうかも。
お味噌汁にたくさんの野菜をいれることによって、
野菜が体内吸収を防いでくれたり、
対外に排出してくれたりしますよ。

例えば、カリウムを多く含んだホウレン草、しゅんぎく、
イモ類などが塩分の体内吸収を防いでくれ、

また食物繊維の多いワカメ、ごぼう、こんにゃくなども、
同じように塩分を対外に排出する働きがあります。

季節の旬の野菜を重ねてお味噌汁をぜひ作ってみてくださいね!
毎回違う味に出会える具沢山のお味噌汁。
実験気分になれておもしろいですよ。

 

-ブログ

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5