ブログ

ひとつのものを丸ごといただきます!

重ね煮の4つの指針のひとつ「一物全体食」

聞いただけでは「??」ですが、
漢字をみていくとなんとなく想像できますね。

そうです。ひとつのものを丸ごといただく!
丸ごといただくことで、その植物がもっている
栄養や生命力を体に摂り入れることができるのです。

固くなってしまった皮はむきますが、
人参もじゃがいも、大根、ゴボウも皮はむきません。

その皮にも抗酸化作用のあるビタミンが含まれますし、
食物繊維もたっぷりなんです!捨てるのがもったいない!

太陽の光をたっぷり浴びたトマトなどの果菜。
土の養分をしっかり吸った人参などの根菜。

自然界のエネルギーも一緒に身体に取り入れて
元気な毎日を過ごしましょうね!

-ブログ

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5