未分類

ちょっと待った!運動会に向けてのスタミナアップは逆効果!?

10月は運動会シーズン!

万国旗.jpg

今年も縮小だったり、
保護者は1名しか見れなかったりと
いろいろ制限はあるかもしれませんが、

子どもたちにとっては
毎日練習をして、
どきどきとワクワクですよね。

 

 

もし見に行けるのであれば、
お子さんの成長を見てとれる貴重な機会!

 

な、なのに、
熱を出してしまった…。

となってしまわないように

今からしっかりスタミナつけて
本番頑張ろう!とするのは
ちょっと待った!!です。

 

スタミナつける食事って
何を思い出しますか?

 

「お肉」ですよね。

 

お肉ガッツリ!
焼肉にから揚げと食べていたら、
カラダは逆に元気がなくなってしまいます…。

 

それは
「消化が追いつかないから」

 

お肉や油は消化するのに
時間がかかります。

 

なので、
胃腸に滞在する時間が長くなり、

常に働いている状態になり
胃腸はお疲れモードに。

私たちの免疫細胞の7割
腸に集まっているので、

これがうまく働いてくれなくなり、
体調を崩してしまうということになります。

 

晴れの舞台!
元気に楽しくかけっこしたり、
ダンスを踊ったりしてもらいたいなら、

 

お肉が絶対ダメというわけでは
ありません、

ご飯を中心とした胃腸にやさしい
食事を作ってあげてくださいね。

 

 

お粥やうどんではない、
胃腸にやさしい食事
「重ね煮」が得意とするところ。

お肉を使っても
胃腸にやさしい食事作れますよ!

-未分類

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5