ブログ

子どもの便秘はヨーグルトや乳酸菌で本当に治る?

お子さんは毎日便が出ていますか?

小学生の3人に1人は便秘症で
あると言われています。

便秘トイレ.JPG

この便秘症は小児期
もしくは乳児期から
始まっているそうです。

 

踏ん張っても出ない…。
お腹が痛い…。
とトイレで泣きながら
頑張ってるお子さんを見るのは
ママもつらいですよね。

お子さんの便秘が気になっていたら、
どうしますか?

まずは水分、
ヨーグルトや
生野菜、オリゴ糖など
便秘にいいと思われるもので

治らないかな?
と思いますか?

けれども、それらを
今の食生活にプラスしても
根本の解決にはなりません

 

まずは、
腸の働きを悪くするもの
食べ過ぎていないか
探してみてくださいね。

油っこいもの
スナック菓子
甘いお菓子
多くないでしょうか?

これらに共通するのは
砂糖です。

 
 

便秘の原因は、
残念なことにお子さんが食べたがる
「好き」な食べもの
であることが多いです。

好きだから
食べ過ぎてしまう

便秘が治らない

の悪循環ですね。

ここで、重ね煮アカデミーの
生徒さんの変化を
おしらせしますね。

ーーーーーーーーーーーーーー

毎日のお味噌汁を
重ね煮のお味噌汁にしただけで、

最大量の薬を飲まないと
出せなかった娘が、

薬に頼らず毎日出ています!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

これまで
長いこと薬を飲んでしか
出せなかったお子さんの便秘

今は、薬の量を最小にしても
大丈夫になった!

と嬉しい報告をくれました。

重ね煮アカデミーの生徒さんたちが
お子さんの便秘や不調の悩みを
短期間で手放せるのは

「引き算の食べ方」を身につけ
食の中心を変えるからです。

便秘が慢性的になってしまうと
水分や乳製品、食物繊維では
なかなか解決しません。

そうなる前に
「引き算」
してみてくださいね。

✔ お子さんの便秘を改善したい

✔ お子さんの病院通いをなくしたい

引き算の食べ方をしてみたい

 

と本気で考えているママは
ぜひオンライン体験クラス
相談してくださいね。

 

ーーーーーーーーーー

-ブログ

© 2021 重ね煮アカデミーⓇ鎌倉大船教室 tanto Powered by AFFINGER5